FC2ブログ
ガソリン高騰で燃費改善テクを考える、その2
2011/03/10(Thu)
 ガソリン高騰対策、燃費改善のテクニックを考える その2 です。

  ガソリン価格の高騰で、節約のテクニックやら対策は、、、。
  中でも、もっとも効果的で意外な改善策に注目したのが、
  前回アップした記事:タイヤの空気圧をチェックすることでした。

  今回は、他の方策についてコメントします。
急発進をしないとか、アイドリングは控える、エンジンの整備をまめにせよとか、色々ありますが
どれも単独で大きな決め手になるのはありません。合わせ技でやるしかないのですが、
これら、いわゆる「気配り運転」に焦点を当てます。

  一つは、「アイドリングは控える」こと。
  これは、個々の燃費だけの問題でなく、ひろく環境に及ぶ大切なことなのですよ、。

  道路周辺(とりわけ交差点付近は)や、駐車場の周辺の環境は、いつも劣悪になるリスクを抱えて
いますが、例えば、住宅地の小さな公園の隣接道路を想像してみてください、その道路の反対面に民家
があるとして、夏場、至近で他人さまのアイドリングほどいやなものはありません。

近頃は、市街地で車のオーデオをガンガンと云うのは鳴りをひそめましたが、
特に夏場に、アイドリングしてカーエアコンで休憩ってのを見ると、周辺住民は誰しも腹立たしく思うのです。

  大抵の日本の都市では、こういった市街地において、たとえ公道であても騒音対策として、排気対策
、熱風など、「アイドリングは控える」よう、各条例がつくられているのです。
したがって、こういった迷惑行為はやらないよう、みなドライバーは心がけなければなりません。

  ある国産車では、「アイドリングを自動的に停止する」というシステムを搭載して、TVに宣伝をして、
話題になりました。筆者もおおいに関心をもっておりますが、、、

エコカーへの関心は、燃費やCO2だけではなく、広い意味での生活環境のこと、迷惑防止などにも意識が
広がれば、と思っております。 

   

 車のリサイクル処分をお考えなら こちらが参考に
スポンサーサイト



この記事のURL | 廃車の手続き | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ガソリン高騰対策、燃費改善のテクニックを考える
2011/03/08(Tue)
  ガソリン価格の高騰は、せっぱ詰まった問題ですが、、

  いざ、節約のテクニックやら対策となると、急発進をしないとか、アイドリングは控える、エンジンの整備をまめにせよとか、色々ありますがどれも単独で大きな決め手になるのはありません。結局、合わせ技で、いろいろ気配りをして運転すると云うことになります。

 そこで、中でも、もっとも効果的で意外な、改善策に注目したいと思います。

 それは、タイヤの空気圧をチェックです。

  空気圧が少ないとタイヤはたるんだ状態となり、走行時に接地付近の抵抗が増えます。抵抗が大きければ自動車の進む力が奪われてしまい、その結果、燃費が悪くなってしまいます。
かなり低めで走行していると、10%近くも燃費が悪くなっていることもあるようです。これを改善すると、手っ取り早く、確実に燃費は改善できます。(わずか0.5kgf/cm低下した状態で100km走行すると約240ccの燃料を浪費との調査結果もあるそうです)

  また、空気圧が低下した状態で高速走行すると、ハンドルを取られたり、摩擦によりタイヤが発熱し大変危険ですし、タイヤの寿命も減ります。

  タイヤの空気圧は、車ごとに適正な量(空気圧)として、運転席側のドアを開けるとシールが貼ってあり明示されてされています。一般に、雪道以外では、この基準値の上限付近でよいでしょう。逆に雪道やアイス路面では基準よりやや低めにすると燃費はともかく、スリップは抑制されるとの関係があります。

  フルサービスのガソリンスタンドでは空気圧をみてくれて、無料で適正値に調整してくれます。
  このとき、やや高め希望と申しでるとよいでしょう。定期的にチェックし、調圧しましょう。

この記事のURL | 車のリサイクル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
車の購入での減税は継続中です。補助金は終わってますが、。
2011/02/28(Mon)
 新車の購入での補助金は、すでに打ち切り(22年9月)になりましたが、、
 車購入時の減税は、、
  今も継続中です、補助金と減税は別々です、ほか、勘違いなきよう。

  * 自家用自動車を対象としたエコカー補助金の申請受付の終了について
   自家用(いわゆる白ナンバー、黄ナンバー車両)エコカー補助金の申請受付を
   平成22年9月8日をもって終了 = 予定予算枠の消化により、。

  * エコカー減税とは

   エコカー減税とは、(平成21年)の税制改正により開始された制度であり、
   現行のグリーン税制の特例措置として実施された。

   その内容は、グリーン税制の対象とされた低公害車の軽減措置を、自動車取得税に
   ついては最大2.7%から100%に大幅に上げ、それに加えて、
   自動車重量税も最大で100%免税となる。

    現状では「平成17年基準排出ガス低減レベル」と「平成22年度燃費基準」が一定以上
   の低公害車とハイブリッド車などの「次世代自動車」と呼ばれる車が軽減の対象となっ
   ており、その適用期間は最大、平成24年4月30日まで。
   
  * 「エコカーの減税」の対象車は、基本的には各税区分ごと、
   自動車取得税の軽減措置が平成24年3月31日まで、
   自動車重量税の軽減措置が平成24年4月30日まで、
   自動車税の適用期間は、取得年度が平成23年度までのもの。改定や変更に注意必要。

  ただし、以下のことをよくご確認ください。

   注)自動車取得税、自動車税は都道府県により運用が異なります。地域によっては減税額
    が異なる場合があります、、チェックが必要です。

   注)グレード、オプション選択などで減税の対象または対象外となる場合あります。

   注)自動車重量税の減税は、平成21年3月31日以前のご購入済車(減税対象車)にも
     適用されます。(低排出車認定下で、適用期間中の継続検査時1回のみ、中古でも可)

  なお、各自動車メーカーはエコ減税終了に際し、メーカー独自の補助を行う会社があり
  ます、つまり、車購入希望者の購入意欲を損なわないよう実質的に値引きをしています。

 以上、減税、免税を利用するために、でした。

 車の処分をお考えなら こちらが参考に
この記事のURL | 車の売買契約 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガソリン高騰 原油100$突破し200$へ向うか、燃費車にしようぜ!
2011/02/25(Fri)
 石油産出地域である中東情勢の先行きが、険しくなってきました。リビヤは内戦にはまって
いくかも知れません、ペルシャ湾界隈でもきな臭くなってきました。 

 これらの動静にいちいち反応しているのが、原油価格や為替です。つまり世界中がいま、
金余りで、投資先をもとめて右往左往としているのが投資マネーで、
乱高下は単に需要が、供給が、、だけではないようです。たとえば、銀価格なんかもマネー
ゲーム的に動いて、よってたかって競争しているように値をつり上がっていくのです。


 いづれ、この分では原油は1バレル当たり200$ってことになるとの予想する研究機関
もあるとかで、これでは先々が心配です。大変なことになるかも知れません。


 その点、電気自動車はいいですが、今のところ高い(イニシャルコスト的に)、とても庶民
が持てるものではありません。また、燃料電池とか水素発電やら、新しい技術には期待して
いますが、この数年でものになるものでもなさそうです。

 バイオ系のエネルギーもある程度は期待できますが、なにせ、それを生産する農地には限り
がありますから、これも必然的に投資の対象なってしまいます。このところの穀物など食料の
世界的な高騰も、すべてリンクしている中での現象と云えます。

 我々庶民は、ましてや資源小国の日本において小市民は、これから先どうする、
当面は、、小型化、ジーゼル化、等々燃費の良いクルマに乗り換えてしのぎ、技術革新を待つ
って、ことになるでしょう。
 
      我慢の時代です、いまは贅沢は人類の、地球の、テキなのですから。


この記事のURL | 車の手続き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
個人売買で、自動車税の手続きなど
2007/06/01(Fri)
 管理人です、個人売買で、自動車税の手続きなど質問が
 ありましたので、コメント記事を投稿します。

 「 車を個人で売却予定ですが、名義はディーラーで使用者が本人  (私)の場合は売却決定の際、手続き書類等の手順等を教えて下さい。
  また、売却時期が5月予定でちょうど自動車税が関わってきますが、支払い等どの様になってしまいますか?売却後にまだ売却した車の自動車税の請求が来る事はないでしょうか?
  売却完了すれば自動車税は次期使用者(または名義者)にきちんと請求は行きますでしょうか ? 」

 以下管理人のコメントです。
この記事のURL | 車の手続き | CM(6) | TB(1) | ▲ top
所有権がデェラーの個人売買は、こんなとき・・
2007/05/31(Thu)
 管理人です、個人売買交渉中の方から相談事例です。

 「 相手方の車はローン支払い中で、今後4年間は支払い続けるので
名義変更をしないまま 売却し、ローンの支払いが終了する4年後に名義を変更したいとの売り手の考えです。
(次に買う中古車の金利より今支払い中の金利の方が格段に安く今のを払い続ける方が得と考えているようです。)

 そこで買い手の私としては、次の点が不安なのです。

1) 相手がもしもローン支払い不能状態になったとき支払い義務が
私にくるのでしょうか( 売買契約は取り交わすとして)
2) 車険や任意保険は他人名義でも取得可能ですか、
3) 毎年の自動車税払込書が私の方に向けられる方法はありますか? 」
この記事のURL | 車の売買契約 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
有名人は外車~好き、でも国産愛用が賞賛される
2007/05/30(Wed)
外車(輸入車)か 国産車か どちら!

あの有名人はいったいどんな自動車に乗っているのだろうか?
思わず気になる愛車の購入傾向で、専門家によればその人の個性や趣味傾向、心理状態までわかると云う。
徹底調査の結果から抜粋です(雑誌ベストカー2006.6.26より)

 多くは、ベンツ、ハマーH2、ポルシェ、ボルボ、etc と続きますが・・・・ その中で、国産車に注目して国産車の愛好者を、ピックアップしました。
 ここに 誌上で顕彰します! 国産品愛用おめでとうございます!

「俳優やアイドル芸人などの芸能人タレント編!」

 小泉今日子>プリウス  風見しんご>パジェロ 役所広司>ソアラ 風間トオル>33フェアレディZ > 井上和香 >フィット >吉野紗香 >キューブ 中居正広(SMAP) > Y32シーマ 桂ざこば >Y33シーマ 間寛平 > R34スカイラインGT-R、亀田興毅(プロボクサー) >カローラセダン 木梨憲武 >ランドクルーザーシグナス

 有名人外車:輸入車の愛好者~代表的には 以下掲載
  
この記事のURL | 車の売買契約 | CM(8) | TB(3) | ▲ top
ローン払い中で、車売りたいが?
2007/05/29(Tue)
 
 管理人宛に、以下の質問がありました、

 「 質問です。 車を知り合いに譲りたいのですが、
  ローンがまだ払い終わってないので所有権解除ができません。
  ( 新たに移転登記ができない )

  ローンの残りは旧所有者(使用者)が払い終わるまで払いつづけながら、
  車を譲る方法はありませんか  」

  ( カッコ内は 管理人が追記したもの )

  ○○さんの質問に対する管理人のコメントは ・・・
この記事のURL | 車の売買契約 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
廃車の価格、評価は千差万別です
2007/05/28(Mon)
 廃車の価格は、あるや否や、

 耐用年数を超え使用済みとして廃車する車は、基本的には評価額はありません。
耐用年数は税法等で決められております。
  一般自家用の乗用車等は 6年 、一般自家用の軽は4年、
  自家用貨物は4~5年、その他営業用貨物は3年~5年、

 したがって、法定耐用年数を経過した車はデーラー等に下取りをしてもらうときは、
原則的な扱いをされると、本体評価額は0、零査定にもなってしまいます。

 ところが、日本車なら、実際まだまだ乗れますから、車種によりますが売れます、乗れます、輸出も
され活躍しています。需要があります、、て、ことは、評価額があると言うことです。
 
また、走行距離からの判断で本体は廃棄解体となる車でも、
装備品は中古品として評価がつく場合もあります。

 結局、廃車する車は、廃車を扱う引取事業者に装備品を含め
 適正に査定してもらうのが、正解と言える訳です。
 販売系のお店での下取りにはしないのが、賢いやり方です。

 廃車 引取りで、価格が付くか~まずは
 一括比較でチェックします。 


この記事のURL | 廃車見積 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
廃車でこんな損は許せません!
2007/05/27(Sun)
 重量税の還付手続きがいい加減では、損します!

 廃車のとき、車検の残存期間について、重量税が還付できる制度となっていますが、廃車引取の見積を業者に依頼したら!

併せて重量税の還付申請もしますとかで、その関係の委任状にも印鑑を押して、、、、
ところが、本人にはいつまで経っても還付されません。
 
 それもそのはず、、還付申請には代理業者の口座が指定されていた
ようで、委任状にもとづき、そちらに振り込まれているようです、と、
関係機関の窓口の談、、、。
この記事のURL | 廃車見積 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新車が半値で乗れるローンはほんとに得なの!
2007/05/18(Fri)
 新車ローン”新車が半値で乗れるローンですが

 これは、システムとして下取り価格を先引きするもので、
 通常のローンより当初の支払い負担を抑えながら新車に乗れる「残価設定型ローン」と云うものです。

3年とか5年とか満期時の下取り価格(残価)をあらかじめ差し引いて分割払いするので、短期間で車を乗り換えたいという人に向いています。
 ただ、満期後も乗り続けるなら、満期時にはその残価評価額で買取するか、あらたなローンを組まなければならないので、通常の新車払いローンより高くつくなど注意すべき点があります。

 また、満期時に車を引き取ってもらうときは、その車の損傷度合いによっては追い金が発生することもある訳で、十分に考えておく必要があります。さらに、追加する装備品の扱いなども、。

 概して、便利ですが、損得は基本的に大きく変わらないとも、云えるかな。
この記事のURL | 車の売買契約 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ディーラー名義の車を売却できますか、その問題点は、。
2007/05/02(Wed)
質問
> 名義はディーラーで使用者が本人(私)の場合は、売却の際、
  手続きや必要な書類等、自動車税の行方?

お答えします。
 ディラーの所有権を解除して、買取人に所有権が移動するようにしなければなりません、所有権解除に必要な書類はローン残を清算すればディラーから渡されます。
これら書類をもって運輸支局等の登録所で手続きできます。新所有者が必要な書類もありますし、車庫証明なども必要です。

 > また売却時期が5月予定でちょうど自動車税が関わってきます、支払い等どの様になりますか?売却後にまだ売却した車の自動車税の請求が来る事は?また払う義務はありますか?

  ・・・・
この記事のURL | 車の手続き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ